1000通貨可能のFX自動売買業者

■1000通貨単位で自動売買を始めるメリットは?
自動売買はストラテジーを複数組み合わせて、長期に渡ってリスク集中を防ぎ、利益を上げ続けるのが目的です。 1000通貨取引ができるというのは、少額の資本でも分散投資ができるので、かなり有利です。

例えば、1万通貨以上の取引に必要なドル円(1ドル90円として)の必要証拠金は、36000円。 1000通貨単位だと、十分の一ですので、3600円の証拠金で取引ができます。

投資資金が少ない場合は、少額の資本でポートフォリオをしっかりと組める1000通貨単位可能のFX自動売買業者を、選んだ方がいいのです。 以下では、こちらで厳選したFX自動売買業者の中から、1000通貨単位で取引ができる業者を、比較紹介しています。

■1000通貨単位が可能なFX自動売買業者を比較紹介!

第1位★セントラル短資FX
【自動売買ツール名称】ミラートレーダー
【取引通貨単位】1,000通貨単位 ※最低取引数量:5,000通貨
【初回必要入金額】設定なし
【ここがポイント!】
初回入金の設定はなく、1000通貨単位からの取引が可能なので、ためしに自動売買をやってみたいというビギナーにもおすすめ!

第2位★FXトレードフィナンシャル
【自動売買ツール名称】オートFX
【取引通貨単位】1000通貨取引可能
【初回必要入金額】10万円以上
【ここがポイント!】
初回入金は10万円から。 ユーザーの自動売買をサポートする「プレミアムラウンジ」や、独自ストラテジー搭載がおすすめの理由です。

第3位★Forex.com
【自動売買ツール名称】ミラートレーダー
【取引通貨単位】1000通貨取引可能
【初回必要入金額】10万円以上
【ここがポイント!】
ミラートレーダーだけではなくMT4口座の開設も可能。 初回入金は10万円なので、ある程度まとまったお金が要りますが、1000通貨での売買が可能なので一押し!

第4位★FXプライム
【自動売買ツール名称】ぱっと見テクニカル
【取引通貨単位】1000通貨取引可能(ただし1万通貨未満の取引の場合、片道1通貨あたり3銭の手数料がかかります。
【初回必要入金額】設定なし
【ここがポイント】
サブ口座として開設しておきたいFX業者です。 ぱっと見テクニカルは、売買シグナルだけではなく、ストラテジー選択の判断材料としても有効!

第5位★FXCMジャパン
【自動売買ツール名称】ミラートレーダー
【取引通貨単位】1000通貨取引可能
【初回必要入金額】20万円以上
【ここがポイント!】
初回入金は20万円と高めの設定ですが、1000通貨単位で自動売買ができるのはおすすめ。
また、NDD方式と呼ばれる公正なスプレッド提示が高評価!

FXシストレ業者ランキング!初心者に人気の業者はココだ!

サービス名 人気度数 提供会社 詳細
エコトレFX ★★★★★ ひまわり証券 詳細
オートFX ★★★★ FXトレードフィナンシャル 詳細
シストレ24 ★★★★ インヴァスト証券 詳細

TOP

FX自動売買業者(無料シグナル付)

FX自動売買の基礎

他関連コラム

リンク