セントラル短資FXのセントラルミラートレーダーの検証

■セントラル短資FXの特徴
セントラル短資FXは、高機能の取引ツールと情報コンテンツに定評のあるFX業者です。 FXの取引ツールには、WEBブラウザタイプのツール「Web取引システム」と、インストールタイプの「Quickチャートトレード」があります。

ブラウザタイプのツールでは、FXビギナーでも操作に迷わないようシンプルなシステムが特徴的。 インストールタイプのツールは、多種多様なテクニカルチャートに加えて、ストラテジを使った自動売買もツール上から操作可能です。

また、セントラル短資は、ミラートレーダーという自動売買専用のシステムをユーザーに提供しています。 このシステムは、Quickチャートトレードに付属している自動売買機能をより専門的にしたツールです。 今回は、この自動売買専用システム「ミラートレーダー」の特徴についてご紹介したいと思います。

■ミラートレーダーの特徴@操作性が簡単で、誰でも自動売買ができるシステム
普通の自動売買システムは、プログラミングの知識が求められ、ストラテジーを構築するためには経験が必要でした。 また、構築したストラテジーは、長期間バックテストをおこない機能するかどうかをテストしなくてはいけません。

ですが、このミラートレーダーでは、すでに用意されたストラテジーが300種類以上あるので、それをセットして作動させるだけでOK! 難しい知識がなくても、各ストラテジーの成績(勝率、損益比率、期間総損益)をみてから、好きなタイプを選んですぐに自動売買をおこなうことができます。

■ミラートレーダーの特徴A世界中のプロが使っているストラテジを利用できる
ミラートレーダーには、プロが実際につかっているストラテジーが多数収録されています。 このストラテジーは、プロが応募してきたものを審査し、その審査をクリアしたものがユーザーに無料で提供されています。

システム内の検索機能を使えば、各ストラテジーを検索できます。 各ストラテジーには、成績表がグラフ化されていて、ぱっとみただけで、どのストラテジーが有効に機能しやすいのかがわかります。

■ミラートレーダーの特徴Bパソコンを切ってもストラテジーが作動
これまで自動売買でストラテジーを作動させている時は、パソコンをその間ずっとつけていなくてはいけませんでした。 ですが、このミラートレーダーは、業者のサーバーを利用してストラテジーを走らせますので、こちらのパソコンを切ってもストラテジーを動かせ続けることができます。

取引時間が長い為替市場では、チャンスを捉えるのが難しいといわれています。          自動売買ならば、そのチャンスを24時間監視し続けることができるので優位性が大きいです。

■ミラートレーダーの特徴B1000通貨単位の少額取引からシステムトレードができる
セントラル短資のミラートレードは、ビギナーでも始めやすい1000通貨単位からの取引が可能です。 少額単位の取引をおこなうメリットは、ポートフォリオを分散できるということ。 複数のストラテジーに分散してトレードをしても、管理画面から客観的に売買の状況を判断することができます。 (※セントラルミラートレーダーをもっとチェックしたい方はこちらの口コミ・評判(5件)も参考に)

TOP

FX自動売買業者(無料シグナル付)

FX自動売買の基礎

他関連コラム

リンク