エコトレFX<ひまわり証券>の検証

ひまわり証券は日本のFX取引会社でもよく知られていますので、インターネットでFX取引を行った人であれば、一度はその名前を聞いたことはあるかもしれません。現在、「エコトレFX」という新しいタイプのFX取引を提供しています。これはこれまでの「ひまわりFXレギュラー口座」とは異なり、「ひまわりFXシストレ口座」で取引を行うことになります。レギュラー口座の取引がユーザー独自の判断によって行われるのに対して、シストレ口座でのエコトレFX はシステムに登録された売買システムを使って行う「自動売買システム」です。

現在FX取引は日本で多くの人々に普及していっているようですが、この エコトレFXを利用すれば、普段何も操作しなくても勝手に自動売買システムが取引を行ってくれます。そのためFX取引のプログラム作成などに時間をかけたくない人にとっては、とても有効な方法といえるでしょう。

このエコトレFXのシステムの中に登録されたプログラムは、これまでの売買成績もエコトレFXのシステムで表示されています。しかしそのようなものをFX取引のビギナーが個人で集計しようとすれば、とてつもない時間を費やしてしまうことになるでしょう。具体的にはまずFX取引の価格データを集めて、そのデータを独自の取引方法に沿ったマクロを使ってエクセルなどで集計することになるでしょう。この場合、エクセルのマクロを作成するということ自体が特別なプログラミング技術を必要としますから、簡単なものとはいえません。

エコトレFXでは、多くのプログラムを相場に沿って選択してゆきながら取引を進めていくことになります。エコトレFXにはいろいろな種類の売買プログラムが評価されて登録されていますが、それらは相場によって有効であることもあれば、あまり役に立たないものであることもあります。ユーザーはそれを相場の状況を確認しながら検証・選択していくということになるのですが、これも一定の検証技術が必要になってくることになるといえます。そこでエコトレFXでは、様々なプログラムをどのように相場で取り扱えばよいかということを「おすすめポートフォリオ」という形で紹介しています。

相場がいろいろな動きをした場合、ある取引銘柄が売買成績が悪化しても、他の銘柄は逆に好成績を残すということがあります。こうした場合にも、おすすめポートフォリオは有効です。おすすめポートフォリオでは、複数のプログラムをうまく組み合わせることによって全体の利益が増加していくように工夫された構成をしています。これを使えば、FX取引のビギナーはさらに手軽に自動売買を行うことができるでしょう。

TOP

FX自動売買業者(無料シグナル付)

FX自動売買の基礎

他関連コラム

リンク